皆さんは塗装工事を行う際、何を1番重視して工事依頼をされますか?総合金額、工事内容、業者の対応、理由は様々ですよね。今回は工事金額が安い見積もり内容についてお話していきます。

安い工事金額の見積書を見ると魅力に感じるかと思います。工事金額が安いと嬉しいと思う方が多いでしょう。ですが金額が安い工事には以下のようなデメリットが存在します。

  • ●品質の低い施工

耐久性の低い塗料が使用されていたり不適切な下地処理で劣化が早まることがあります。また安さをアピールしている業者の中には、技術があまりないことから満足の行く施工をしてくれないこともあります。

  • ●保証期間が不十分

通常塗装工事には工事完了から一定期間の保証をお渡ししています。金額が安いと保証期間が短かったり、そもそも保証をしてくれない業者もいます。そういった業者の中には、工事後に問題が起こった時に対応してくれない可能性があります。

今回は工事金額が安い理由や工事内容についてお話ししました。安く収まる工事は魅力的出すが家の今後を考えるとしっかりとした内容で安すぎない工事をお勧めします。