前回は外壁と屋根塗装のそれぞれ特徴についてお話ししました。前回の内容を見て同時施工で工事を行いたいと思う方はどれくらいいらっしゃいますか?一気に工事が終われば住宅もキレイになり気持ちも良くなりますよね。

今回は同時施工をするメリットについてご説明させていただきます。

*工事にかける時間とコストを抑える

同時施工には時間の短縮とかける費用を抑えることが可能です。工事期間は長くはなりますが1回で完成するため実際にかかる時間は部分工事を行うより短縮されます。金額も同様に足場代や塗料代が二重になることを防ぎトータルコストを比較的抑えることができます。

*外観の統一と美しさ

外壁のみの工事をされる方も多いかと思います。その場合屋根がきれいな状態を保っていれば問題ないでしょう。ですが工事を終えて1部分だけ異様に綺麗だったとしたら偏って見えてしまいますよね。一緒に施工することで外観に統一性を持たせることができ、美しさを保つことができます。

*室内環境を良くする

外壁と屋根を塗装することで家の状態が良くなり外部からの影響を室内に通さないようにします。気温の差が厳しい季節や冷暖房を使う季節に過ごしやすい環境を作り出します。

今回は同時施工のメリットについてご説明させていただきました。同時施工を考えている方には良い話だと思います。次回はデメリットをお伝えしていきます。